ニキビは漢方薬で治してみませんか?

kanpoh

大人ニキビの主な原因は、ホルモンバランスの乱れです。

ストレス、睡眠不足、不規則な生活、食生活の乱れなどの

ちょっとした事の積み重ねで生じます。

そのため、体の内側から改善してくれる漢方薬が役に立つのです。

漢方薬の基本的な効果は、体内のバランスをとって、

自分が本来持っている自然治癒力を高めてくれることです。

漢方薬は体質や症状、体調に合わせて処方してくれますので、

お肌の乾燥・睡眠不足など原因が人それぞれである大人ニキビにとって最適なのです。

そして体の代謝・自律神経・ホルモンバランスを整えてくれて、

自分の体にある自然癒治力を高めながら大人ニキビを治療していくので、

大人ニキビだけでなく他の体の不調にも効果的なのです。

漢方薬はニキビのできにくい体質への体質改善を目的としています。

大人ニキビの治療には、ホルモンバランスを整えたり、

皮膚の免疫力を高めてくれる漢方を使います。

漢方薬はその人の体質や症状を見ながら、処方していきます。

同じニキビでも処方は一人ひとり異なりますが、

大人ニキビで悩んでいる方の多くは、「瘀血(おけつ)」体質です。

瘀血とは、血のめぐりが悪くドロドロの状態をいいます。

冷え症、頭痛や肩こりのある方、生理痛がひどい方などは瘀血体質の可能性があります。

お血体質を漢方薬で緩和すると、ニキビの根治にも効果的な場合が多いようです。

加味逍遥散(かみしょうようさん)

頭痛や肩こり、便秘があり、イライラしがちな方むき。

不定愁訴のある方にもお勧めです。

帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)

当帰芍薬散は、血行不良を改善したり、

ホルモンバランスを整えたりする効果がある漢方薬です。

月経不順や更年期障害の治療で広く使われている漢方薬です。

身体の不調を整え、ストレスやホルモンバランスの乱れによるニキビ、

肌荒れに有効的です。

清上防風湯(セイジョウボウフウトウ

上半身、特に顔の熱をしずめ、皮膚の炎症をしずめる働きがあります。

熱・炎症を持ったにきびを鎮める効果を持っていますので、

赤にきびが多い方におすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加