大人ニキビの予防に効果的な食生活

大人ニキビは治っても何度も繰り返して出来ることが多く、

治りにくいものです。

ホルモンバランスの乱れが原因の一つとされていますが、

気温の変化、精神的なストレス、ホルモンバランスの乱れ、

睡眠不足、便秘などで、お肌のターンオーバーが乱れてしまうのですね。

大人ニキビは、体内バランスの乱れから毛穴の出入り口がふさがれてしまう、

角化異常を起こすことから始まります。

予防は、皮脂の分泌を抑える食事がポイントとなります。

大人ニキビで悩んでいる方は要注意です!

外食やファーストフードで済ませてしまったり、

夜遅くにアルコールや脂分の多い食事を摂っていたり、

偏食気味な生活を送っている方は見直しましょう!

ニキビ予防のために取りたい栄養素は、

皮脂の分泌を抑える効果のあるビタミンB1、B12、ビタミンC,ビタミンEです。

血流を改善することで、角化異常の発生や色素沈着を防ぐのに効果的です。

ビタミンCはコラーゲン線維の生成を促進し、メラニンの生成を抑制、

抗酸化作用で美肌を保ってくれます。

ビタミンEは高い抗酸化作用を持ち、血液の循環を改善してくれます。

またビタミンCと一緒に摂ると相乗効果が高いと言われています。

そのほかには、便秘もニキビの原因の一つです。

腸内に便が長くとどまると、本来排出されるべき老廃物や

毒素は体中に回ってしまいます。

そして肌荒れやイライラなどを引き起こします。

スムーズなお通じや脂質代謝を調整するために、食物繊維を積極的に摂りましょう。

本来食事から栄養素を摂った方がいいのですが、サプリメントも役立ちます。

しかしビタミン剤は天然のビタミンに比べると吸収が悪いので、

できる限り食べ物で摂るのがオススメです。

栄養バランスに気をつけて、野菜を多めに摂る食事を心がけた方がいいのですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加