シンデレラタイムの睡眠が重要な理由

suimin

顔にぽちっと出来たニキビ。

気になりますよね。

ニキビがあると、メイクしてもなんとなくその部分が気になります。

ファンデーションがうまく乗らないとか、浮いていないかな?とか。

大人ニキビができる原因の一つとして、ホルモンバランスの乱れがあります。

思春期のニキビは、過剰な皮脂が原因ですので、

洗顔して清潔に保てば治りますが、大人ニキビは、

いろいろなことが積み重なってできるので、

スキンケアだけで直すのには無理があります。

食生活の見直しとか、生活習慣を見直して、

規則正しい生活を心がける必要があります。

仕事が忙しいとか、友人との飲み会や付き合いで帰宅が遅くなって睡眠不足になると、

お肌の免疫力が低下してしまうのでニキビができやすくなるんですね。

その上、免疫力が低下しているのでニキビが大きく、腫れやすくもなります。

大人ニキビを予防するには、毎日6時間以上の睡眠が必要です。

帰宅が遅くなった時には、食事・入浴は手早く済ませて、早く寝るようにしましょう。

「明日のお昼のお弁当が」と思っても、

寝不足で無理に朝早く起きてお弁当を作るよりも、

その分寝た方が体にもお肌にもいいのです。

また睡眠時間が日によってまちまちだと、体内時計が狂ってしまうので、

お肌の再生にかかわる成長ホルモンの分泌に影響してしまうんですね。

同じ時間に起きて、寝るという規則正しい生活を求められるのは、

お肌の再生のために必要なのです。

お肌の再生は、夜の10時から午前2時(午後12から午前2時という説もあります)の

“シンデレラタイム”に行われます。

“シンデレラタイム”には、成長ホルモンが最も多く分泌され、

ダメージを受けたお肌の細胞が修復、再生されます。

ですので、このお肌にとってとても大切な時間帯に、

良質な睡眠を毎日とることが大切なのです。

押仕事の都合で難しい方もいらっしゃるでしょうが、

1週間毎日6時間以上の睡眠をとっていると、体の疲れも違ってきますよ。

もちろんお肌の輝きも違ってきますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加